中古車の保証とか、高く売るコツとか

こんにちは!福岡の車Loveメンです。

福岡もだいぶ涼しくなりました。朝晩は寒さを感じるほど。そろそろ本格的に衣替えの時期ですな。寒くなるとあったかい車の車内が一層心地よくなります。

さて、

安い中古車を買ったらすぐ不具合が出たなんて経験はありませんか?経験はなくとも誰かの話くらいは聞いたことがあるかもしれません。

中古車だって(期間が新車ほど長くはありませんが)保証は付いているし、最近の車は性能のよく、耐久性も高いので、中古車だからといってそうそう壊れるものでもありません。(あまりに旧式の車は別ですよ)

それですぐに壊れたということは、おそらく元々問題があったということになるでしょう。安いものには理由があるということです。

逆の味方をすれば、その車を販売した会社は、不具合を知った上で安く仕入れていたということになるでしょう。だからこそ安い価格で販売できたわけです。

そう考えると、壊れかけている部分があること承知で、それを隠して車を売るなんていうことは考えないほうが良いということです。隠したところで見抜かれてしまうし、万一バレなかったとしても、そのような場合には買取金の返金ができるような契約になっていることが一般的です。

いくら車を高く売りたいと言っても、業者を騙して売り抜けるのは本来的にはありません。複数の業者の査定金額を比較しながら、高く売ることを考えるのが一番でしょう。楽して高く売ろうと思ってもなかなかうまくいかないものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です